ドラゴンボールGTはどうなる?新作発表で黒歴史?制作の背景!

2015年4月28日にテレビアニメ『ドラゴンボール超(スーパー)』が完全新作として7月より放送されることが発表されました。

近年、映画『ドラゴンボール』は新作の公開が行われてきましたが、ついにテレビアニメ『ドラゴンボール』の新作ですね!
コミックス『ドラゴンボール』からの続き?鳥山明のオリジナル原案での制作らしいです!

Sponsored link

物語は魔人ブウ編とGTの間?

ドラゴンボールGTに繋がるように制作されるのか気になりますね・・・
気になるついでに『ドラゴンボールGT』について少し調べてみました!

ドラゴンボールGT鳥山明の関わりは?


ドラゴンボールGTは1996年2月7日から1997年11月19日まで放送されました。
『ドラゴンボールZ』の続きとして制作されたオリジナルストーリーです。

鳥山明は基本的に『GT』の内容には関わっていません。しかし『GT』という名前は鳥山明の案で意味は『Grand Touring(壮大なる旅)』という意味が込められています!
他にもキャラクターデザインなども少し担当しています。
ですがGTでの最強キャラクター『スーパーサイヤ人4』のデザインは担当していません。
担当したのはGTのキャラクターデザインを担当していた『中鶴勝祥』です。

当時連載を終えたばかりでGTの設定にあまり乗り気ではなかったと後年に笑い話しをしています。

なぜGTは制作された?

そもそもなぜ『ドラゴンボールGT』が企画されたのでしょうか?
それには視聴者には分からない大人の事情があったんです!!

簡単に言うと視聴率の良い番組を続けたい!ってことですね!

スポンサーやスタッフが鳥山明やジャンプ編集部に続けて制作したいと伝え、原作のその後として制作されました。
鳥山明はサイドストーリーという言葉を使っていることから鳥山明作品としてみてなかったんじゃないですかね。

現在でも賛否両論ある『ドラゴンボールGT』ですが僕は好きです!!

ドラゴンボール超の展開次第で黒歴史か?

改めて今回の新作ドラゴンボールの発表について考えてみます。
物語の舞台は魔人ブウのその後・・・
ストーリー原案が鳥山明ということはコミックスの続きと考えてもいいのではないでしょうか?
GTの設定やキャラクターが関与しないのでスーパーサイヤ人3の次はどうなるのでしょう?

神(ゴッド)ですかね?

となると完全にGTには繋がらなくなりますね。
そもそもGTに鳥山明は関わってないので無視するんですかね?

GTにもファンはいるので新作の展開にも注目です!
もちろん『ドラゴンボール』を楽しみつつね!!

最後に

『ドラゴンボール』シリーズは小さいころから大好きなので(日本の男ならみんなそうですが)楽しみですね!
新作の舞台が魔人ブウのその後と知って『GT』が気になったので記事にしました。

今回はこの辺で・・・


Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
こんな記事もあります


Sponsored link

関連記事

  1. エライザポーズ
  2. 明日もきっと
せん上より
さらにこんな記事も

せん無地
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

おススメ記事

泣ける動画

俊輔伝説のFK

青い絶景 画像

最新ドミノ動画

サプライズ 動画

大注目ドラマ!

永遠のぼくら 視聴率


民王 キャスト
マイナンバー制度


マンガ家収入


ドラクエの歴史