民王ドラマ化!あらすじやキャストは?高視聴率連発の池井戸作品

2015年7月よりドラマ『民王』が放送されます。

半沢直樹』や『ルーズヴェルト・ゲーム』で知られる小説家『池井戸潤』さんの小説をドラマ化!

遠藤憲一、菅田将暉のw主演で話題になっています!

今回はドラマ『民王』のあらすじやキャストについてまとめました。

Sponsored link

『民王』のあらすじ

内閣総理大臣の父親『武藤泰山』(遠藤憲一)と息子の『武藤翔』(菅田将暉)はある日のこと、体が入れ替わってしまう。

解決策もなく途方に暮れる2人だったが『泰山』は総理大臣!国会を休む訳にはいかず・・
体が入れ替わったまま出席するも周りの発言や内容についていけずに国会は混乱!

しかし、純粋な大学生だからこその発言に周りも次第に理解しはじめ、国民の心もつかんでいく。

そのころ大学生となった『泰山』は就職活動まっただなかの学生たちと同じく企業の面接に挑むも、総理大臣の頭脳やプライドで面接官をねじ伏せてしまう!
もちろん内定はもらえず苦戦の日々がつづく。

『民王』はコメディタッチの作品になると思われます。
池井戸潤の作品は【銀行】【企業】【政治】【義理人情】などお堅い内容が多いですが、それらのイメージからはかけ離れたドラマになりそうですね。

半沢直樹のように高視聴率や流行語も狙うとみられるので原作より強烈なキャラクター設定もあり得ますね。

とは言え大注目の『民王』
入れ替わった二人の運命や、それらを取り巻く登場人物の活躍にも期待しましょう!

『民王』出演者キャスト紹介


遠藤憲一:【役】武藤泰山・・物語の主人公。内閣総理大臣として働いているさなか大学生の息子と体が入れ替わってしまう。


菅田将暉:【役】武藤翔・・物語の主人公。大学生ながら勉強もせず家にも帰らないバカ息子。あるとき総理大臣の父親と体が入れ替わってしまう。

菅田将暉の詳しい情報


本仮屋ユイカ:【役】南真衣・・物語のヒロイン。職業紹介会社を立ち上げた頑張り屋な女社長。翔が想いを寄せるも・・


ジヨン:【役】村野エリカ・・翔の同級生で麻衣のことは慕っているが翔のことはバカにしている。体入れ替わりに関わる重要な登場人物?


高橋一生:【役】貝原茂平・・超優秀な泰山の公設第一秘書。お酒を飲むと・・

金田明夫:【役】狩屋孝司・・女好きの内閣官房長官。

峯村リエ:【役】武藤綾・・泰山の妻で翔の母。体が入れ替わった翔のことを心配している。

山内圭哉:【役】新田理・・警視庁公安第一課の警視。泰山と翔を守りながらある事件を調査している。

原金太郎:【役】闇雲渡

池谷のぶえ:【役】闇雲郁代

六角精児:【役】小中寿太郎

草刈正雄:【役】蔵本志郎

最後に

『半沢直樹』以降ヒットし続けている池井戸潤さんの原作ドラマ!
テレ朝もその流れを引き継げるか注目ですね。

ドラマ化された他の作品と違ってドタバタコメディの要素が多いと思いますが、
それがどのように影響するか・・

放送時間も23時15分~と遅めなのも気になります。

外さない池井戸作品の神話はどこまでいくのか見ものですね!

それでは!最後まで読んで頂いて有難うございました。


Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
こんな記事もあります


Sponsored link

関連記事

  1. 清野菜名 アイキャッチ
  2. 間宮祥太郎 菜々緒 理由
せん上より
さらにこんな記事も

せん無地
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

おススメ記事

泣ける動画

俊輔伝説のFK

青い絶景 画像

最新ドミノ動画

サプライズ 動画

大注目ドラマ!

永遠のぼくら 視聴率


民王 キャスト
マイナンバー制度


マンガ家収入


ドラクエの歴史