2015年夏の移籍はマンチェスターに注目!プレミア覇権奪還に容赦なし!

欧州の各リーグも終盤戦に入って来ましたね。
まだまだ熱戦が繰り広げられていますが来季に向けた補強の戦いも熱を帯びて来ました!

即戦力の獲得。未来への投資。そして世界へのマーケティング戦略。
移籍には色々な背景がありチーム事情を知ることができます。

夏の移籍は新シーズン開幕前の準備期間が長いのでどちらかと言えば即戦力より、チームの戦力底上げになる選手を獲得する傾向にあります。
しかし今夏、金に物を言わせ大型補強を策略するチームが同じ町に2チームいます!

マンチェスターUとマンチェスターCです!

ユナイテッドは現在3位(4/11日現在)序盤こそ出遅れましたが、ここにきて追い上げています。ですが首位のチェルシーに追いつくことはかなり厳しいですね(何があるか分かりませんが)

シティーは現在4位ユナイテッドとは逆に序盤は盤石の強さを発揮していましたが、後半に大失速。優勝が遠のいてきました。

内容は違えどマンチェスターの2チームは苦戦を強いられています。
これが中堅のチームなら問題ない順位ですが、マンチェスターは世界を代表するビッククラブです。
優勝が至上命令なのです。そのためにビックネームを移籍させるためにはお金に制限がありません。
今現在でも多くの獲得がうわさされる選手がいます!世界を代表する選手もいれば、注目の若手まで。挙げればきりがないですね。

Sponsored link

獲得がうわさされる選手
マンチェスターU
FWカバーニ
FWイグアイン
FWクリスティアーノ・ロナウド
MFケディラ
FWアンデルソン
FWデパイ
DFフンメルス
MFミランダ
FWイカルディ

マンチェスターC
MFデ・ブライネ
MFモドリッチ
MFウィルシャー
FWクリスティアーノ・ロナウド
FWスターリング
MFヴェラッティ
FWスアレス
MFコケ

まだまだうわさ段階ですが現実味がある選手もいますね。
ユナイテッドはファルカオとファンペルシの退団がうわさされているのでFWの獲得は絶対ですね。
シティはヤヤがマンチーニに引き抜かれそうなので、そうなればMFの獲得はするでしょう。

以前も記事に書いた事がある話しですが移籍話しには情報操作されている事がよくあります。
クラブが他のクラブをけん制するために情報を流したり、広告会社が発行部数を上げるために根も葉もない話しを載せることもあるます。
なのですべての話しを信じていても仕方ないので参考までにしときましょう。いずれ結果が出ますし!

とは言え今夏の移籍市場はマンチェスターに大注目ですね!!!


Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
こんな記事もあります


Sponsored link

関連記事

  1. レスターシティ 
せん上より
さらにこんな記事も

せん無地
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

おススメ記事

泣ける動画

俊輔伝説のFK

青い絶景 画像

最新ドミノ動画

サプライズ 動画

大注目ドラマ!

永遠のぼくら 視聴率


民王 キャスト
マイナンバー制度


マンガ家収入


ドラクエの歴史