斎藤佑樹の今後が心配!現在の実力と評価は敗戦処理が妥当?

斎藤佑樹 実力と評価

日本ハムファイターズ斎藤佑樹投手の今後がいよいよ心配になってきました。
なってきたというより、もう後がない状況まで追い込まれています。

甲子園のヒーローだった時代からは誰も想像できなかった現在の斎藤佑樹。

現在の実力や評価から今後の将来について考察してみたいと思います!

Sponsored link

斎藤佑樹の現在の実力と評価!

2015年6月末時点で斎藤佑樹は敗戦処理投手となってしまいました。

おそらくプレッシャーの少ない場面での登板で自信を取り戻してもらいたい監督の考えからだと思います。
しかし、まったく結果が出せず敗戦処理といえ1回で降板させられることもあります。

2軍でも結果が残せていない状況での1軍登板。

チャンスは誰よりも与えられていますが、結果が付いてきませんね・・

 現在の実力


斎藤佑樹の実力

現在の実力というかプロ入りからの伸び代がまったくなかったです。
斎藤佑樹の球速は平均140キロいくかどうか、
変化球中心の組み立てで高校と大学では通用してもプロの世界では通用しませんでした。

球威がないのはプロ入りしてすぐに問題視されていたそうですが、
大学時代でもたよりにしていた、制球力でプロ1年目は6勝をあげています。

6勝・・

少ないですね、

これが斎藤佑樹のプロ最多勝利数です!
ちなみに6敗もしています。

制球力が一番のセールスポイントでしたが、
球威がないので変化球中心になり、ボール先行型の投手になってしまいました。

変化球も並み。

あるメジャー関係者が、なぜ斎藤佑樹が騒がれているのかが分からないと言っていたとか・・
噂ですが・・

斎藤佑樹の今後・・

斎藤佑樹 今後

ネットでは『斎藤佑樹 引退』の文字をよく見ます。
現在(2015年6月末)27歳ですが、引退してもおかしくない状況ですし、
新しいスタートを切るにはまだ遅くないとおもいます。

厳しプロの世界で20代前半で戦力外になる選手はたくさんいます。
テレビ番組『戦力外通告』で取り上げらず、ひっそりと引退する人がほとんどですが、斎藤佑樹なら華麗に転職できそうです。

と、筆者は思いますが・・

早稲田大学教育学部を卒業しているので、引退した場合でも活躍の道はたくさんあります。
引退後の就職は大丈夫そうですね。

あくまで引退したらの話しですが!

 移籍・トレードの可能性

一時期、阪神とのトレードが噂されていましたが、可能性はなさそうです。

もし、戦力外になった場合は他球団に移籍する可能性もありますが、
とにかく2015年後半が勝負ですね!

高校卒業後にプロ入りした田中将大

高校卒業後に進学してからプロ入りした斎藤佑樹

2人の明暗がはっきり別れましたが、斎藤佑樹はどういう心境でかつてのライバル田中将大を見ているのでしょうか・・

それでは!最後まで読んで頂いて有難うございました。


Sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
こんな記事もあります


Sponsored link

関連記事

  1. 錦織圭 ウィンブルドン
せん上より
さらにこんな記事も

せん無地
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

おススメ記事

泣ける動画

俊輔伝説のFK

青い絶景 画像

最新ドミノ動画

サプライズ 動画

大注目ドラマ!

永遠のぼくら 視聴率


民王 キャスト
マイナンバー制度


マンガ家収入


ドラクエの歴史